日々の活動やニュースに対する考え、視察の報告などをブログにまとめています。

メイン画像
神谷宗幣 (かみやソウヘイ)
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

第8回 G1サミット

視察・研修報告 |

昨年は選挙でドタキャンしてしまったG1サミットf^_^;
2年ぶりに参加させて頂きました。

今回勉強したテーマ

(講師敬称を略します)
初日

G1沖縄フォーラム

 沖縄の高校生と共に、今後の沖縄のビジョンを検討しました。

地元の本音が聞ける良い機会でした。

********
2日目

沖縄で描く日本の未来と100の行動

世耕弘成

竹中平蔵

堀義人

*********
労働規制改革

河野太郎

冨山和彦

細野豪志

岡島悦子

*********
世界の地政学リスクと日本の外交

本田桂子

前原誠司

宮家邦彦

神保謙

*********
文化資本の継承と改革

 下村博文

辰巳琢郎

御立尚資

藤沢久美

*********
3日目

東アジアの安全保障


神保謙

長島昭久

中山義隆

グレン フクシマ

柴山昌彦

*********
医療改革

麻生厳

小黒一正

河野太郎

翁百合

*********
中国でいま何が起きているのか

森宏生

川島真

中澤克二

平手晴彦

*********
民間人が主導する地方創生イニシアチブ

 石川康晴

伊原木隆太

堀義人

上月良祐

*********
4日目

憲法改正

 武井俊輔

竹中治堅

古市憲寿

津田大介

*********
社会保障、医療、雇用改革

塩崎恭久

堀義人

*********

アジアの中で沖縄と日本が果たすべき貢献と可能性

島尻安伊子

高良倉吉

為末大

*********

日本がテクノロジーで世界を牽引する

下村博文

山中伸弥

鈴木寛

各務茂夫
*********

アトラクション

伊江島ツアー

 戦地でもあり、米軍用地もある島は沖縄な縮図でもありました。
平田大一さん率いる肝高の阿麻和利、レギオスのエイサー。

 平田さんとも長いお付き合いになりますが、ますます活動が盛んで刺激をうけました。

アクティビティ

 栗城史多さん、塩沼亮潤さんによるネイチャーウォークで座禅などを学びました!
3日目のランチイニシアチブでは

G1東松龍盛塾のプレゼンをさせて頂きました。

以上、4日間の私の研修内容です。
他にも分科会にはたくさんの講師の方々がおられ、聞きたい話がいっぱいでした。


政治、経済、文化の最先端のお話が聞けたことは大変有意義でした。
G1サミットから皆さんの提案として

最近この本が出版されました。


サミットでどんな話をしているか興味のある方は是非お読み下さい。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
プロフィール写真

神谷宗幣 (かみや そうへい)イシキカイカク株式会社 代表取締役
参政党 事務局長
龍馬プロジェクト全国会 会長
予備自衛官 三等陸曹

昭和52年福井県生まれ。関西大学文学部・関西大学法科大学院卒業。
 21歳の時、1年間海外で生活し、外国の若者と交流する中で「日本人に生まれたことの感謝」と「思考停止している日本の若者への問題意識」に目覚める。20代は高校で「英語と世界史」を教え、実家の食品スーパーの倒産を経験することで、教育の課題と地方経済の疲弊を実感する。
政治からのアプローチで「日本の若者の意識を変える」ことを目指し、2007年に29歳で吹田市議会議員に初当選。市議は2期6年、吹田市議会の副議長まで務め、2012年議員辞職して衆議院議員選挙に自民党から挑戦するも落選。
 2013年に株式会社を設立。インターネットチャンネル「CGS」を開設し、政治や歴史、経済をテーマに毎日番組を配信し、若者の意識改革に努める。また、日本人の意識改革のための海外研修及びセミナーや、「CGS」とリンクした「歴史」「主権者教育」「キャリアデザイン」「政治のしくみ」などをテーマにした講演は、若い世代を中心に多くの支持を得ている。令和2年、「参政党」を結党し、世の中の仕組みやあり方を伝えながら、国民の政治参加を促している。

執筆活動も行い、主な著書として「大和魂に火をつけよう」(青林堂)「坂本龍馬に学ぶ「仲間をつくる力」(きずな出版)「子供たちに伝えたい「本当の日本」」(青林堂)などがある。