日々の活動やニュースに対する考え、視察の報告などをブログにまとめています。

メイン画像
神谷宗幣 (かみやソウヘイ)
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

イシキカイカク大学 3期を終えて

最近の動向, 最近の動向 |

6月15日でイシキカイカク大学の3期の講座が終わりました。

2018年の1月にスタートして、
30人の先生方に合計360時間のレギュラー講義をしていただき、

omotekougi

kentokougi

約40名の先生方に約100時間の課外講義をしていただきました。

kagai

gassyukukana

テーマは、

歴史、政治、経済、哲学、人間学
マスメディア、食、健康、性
エネルギー、科学技術、教育、
国際情勢、インテリジェンス、軍事
スピリチュアル

など様々な分野に渡りつつ、
それらに横串を通して、
日本の有り様と在り方を考えることを
やってきました。

hatake

musubi

また月1回ペースで合宿を企画し、
「修学旅行」も30回ほどやりました。

gassyuku

gassyuku2

gassyuku3

この取り組みは、私には壮大な実験でしたが、1年半一緒に学んでいただいた皆さんは
まさに「イシキカイカク」を起こしてくださったと感じています。

konshin

konshin2

そして、テーマや地域ごとに「部活」と言う形でコミュニティをつくり、意見交換や具体的なアクションを起こしてくださっています。

私が思ったよりも皆さんの学びや動きが活発なので、

私も3期の間に次のステップのために3つのアクションを起こしました。

【KAGURAをつくる】

1つは、イシキカイカク大学で学んでもらった皆さんが、将来コミュニティを作った時に使えるアプリを作り始めたこと。

神様を楽しむという意味で
KAGURAと名付けました。

是非皆さんもダウンロードしてください。

iPhoneやIPadをお使いの方
http://itunes.apple.com/app/id1457740241

Androidをお使いの方
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.ishikikaikaku.app.haishin.jss

今はまだ私からの配信しかできていませんが、将来的には仲間にも活用してもらえるようにしたいと考えています。

【政党DIYを始める】

次のアクションは、みんなで政党を作ろうというプロジェクトをスタートしました。
↓↓↓↓↓
https://www.youtube.com/channel/UCjrN-o1HlLk22qcauIKDtlQ

diy

イシキカイカク大学で世の中の仕組みを学んだら、それぞれにアクションを起こして欲しいと皆さんにお願いしています。

私も別途学校づくりを考えていますが、
世の中を変えようと思ったとき、
どうしても壁になるのが政治です。

私は議員でそれを実感しました。

だから、今から政治のことも考えていこうというのがこのプロジェクトの趣旨です。

教育も健康も農業もビジネスも
最後は政治にぶち当たる。

避けて通れませんから、
最初から考えておいてもらいます。

【子供たちに伝えたい「本当の日本」】

3つ目が、本の出版です。
↓↓↓↓↓↓
https://amzn.to/2VGQoef

honnosyasin

この本には私が学び、経験してきたことのエッセンスをまとめました。

イシキカイカク大学で学んだ皆さんが、
第三者に学んだ内容を伝えたいと思った時のガイドブックとして使えるように作った本です。

かなりヤバイこともサラッと書いたので、
女性や子供でも読みやすいと思います。

私の希望としては、
この本を活用して皆さんに読書会などをやってもらい、イシキカイカクの草の根を広げてもらいたいです。

hon

イシキカイカク大学を回しながら、
いろんな活動を進めていくのは、
影武者のいる私でもかなりキツイです(笑)

ですから、イシキカイカク大学は9月からの第4期で一旦終了し、集まった仲間とアクションを進めていきたいと考えています。

7〜8月は4期の準備と募集。
少しの休養と家族サービスをします。

ちょっと一息つかせてください。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
プロフィール写真

神谷宗幣 (かみや そうへい)龍馬プロジェクト全国会会長

昭和52年福井県生まれ。関西大学文学部・関西大学法科大学院卒業。
21歳の時、1年間海外で生活し、外国の若者と交流する中で「日本人に生まれたことの感謝」と「思考停止している日本の若者への問題意識」に目覚める。
2013年に株式会社グランドストラテジーを設立し、インターネットチャンネル「CGS」を開設し毎日番組を配信。大阪府吹田市を拠点に活動中で、日本人の意識改革のための海外研修及びセミナーや、「CGS」とリンクした「歴史」「主権者教育」「キャリアデザイン」「政治のしくみ」などをテーマにした講演は、若い世代を中心に多くの支持を得ている。
執筆活動も行い、主な著書として「大和魂に火をつけよう」「坂本龍馬に学ぶ仲間をつくる力」などがある。