日々の活動やニュースに対する考え、視察の報告などをブログにまとめています。

メイン画像
神谷宗幣 (かみやソウヘイ)
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

子供たちに伝えたい「本当の日本」

最近の動向, 最近の動向 |

5月23日に3年ぶりに本を出版させてもらいます。

タイトルは、『子供たちに伝えたい「本当の日本」』
↓↓↓
https://amzn.to/2VGQoef

IMG_7121

 

この本を書いた目的

 

1.私が12年間政治に関わる活動してきて、体験したこと、学んだことを皆さんにシェアし、政治に関心の薄い(特に子育て中のお母さん)方に、子供の教育をする上で必要な情報を届けること。

2.「CGS」や「イシキカイカク大学」で学んでくださっている皆さんが、第3者に考えを伝える時のツールにしてもらうこと。

3.「政党DIY」という政党を作るプロジェクトの代表を務めるにあたって私のビジョンを示しておくこと。
この12年間で私が大切にしてきたことは、自分自身が学ぶことです。
自分が腑に落ちていないことは、人に伝えられないですから。

林英臣先生の政経塾に5年間毎月1回以上通い、各所の講演会などには数百回参加しています。
インターネットチャンネル「CGS」で配信してきた動画の数は2500本以上。
イシキカイカク大学では1年半で300時間以上の講義を受けてきました。
さらに、国内視察は150回以上、海外視察も40回を超えています。

そうして時間をかけて足で稼いだ情報(インフォーメーション)を組み上げて、知恵(インテリジェンス)としてまとめた1冊ですから、かなりの情報量が詰まっています。
しかし、話が細かくならないように、できるかぎり簡単にして書くように努め、難しい本は苦手という方にも読んでもらえるように工夫したつもりですので、普段政治や歴史の本など読まない方でも読みやすいかと思います。

 

ちなみに本の帯に書いたメッセージは、、、、

 

どんな情報を受け取るかで、「意識」や「行動」が変わり、ひいては「人生すべて」が変わります。

歴史、経済、軍事、メディア、教育、食と健康という多分野の情報を統合して学ぶことで、
「世界の仕組み」と「日本の課題」が理解でき、自分の立ち位置が見えてきます。

この本を読んで「世界の本当の姿」を把握し、あなたが先生となって子どもたちの「人生」を変えてあげてください。

 
というものです。
気が付く人も多いと思いますが、イシキカイカク大学の案内に酷似していますよね。

まさにイシキカイカク大学の入門書のつもりで書きました。

また、皆さんが「学校やマスメディア」から得てきた情報とは、かなり違う情報が入っています。

おそらく学校偏差値の高い人ほど拒絶反応を示されると思います(笑)

しかし、もし「自分の考えと違う!!」と思った方は、これをきっかけに調べてみてください。

私が間違っていることもあるかもしれませんが、同じように皆さんの認識が間違っていることも大いにあり得るからです。
大枠を話したうえで、
著書の内容について触れておくと、こんな感じです。
第1章 なぜ「イシキカイカク」が必要なのか?
第2章 世の中の仕組みと日本の立ち位置を知る
第3章 日本のビジョンを考えよう
第4章 日本を支える子供たちに必要な力
第5章 12のアクション
第6章 本当の日本をつくる
1章では、私のこれまで活動について簡単に説明しています。

2章が、結構厚くなっていて、CGSやイシキカイカク大学などで伝えてきた、歴史、経済、軍事、食と健康といったものの繋がりについてまとめました。

3章〜4章は、子供の教育に欠かせないこれからの日本のビジョンと、その実現に向けて個人に必要とされる力について簡単に書きました。

5章は、明日からでもできる実践についてヒントになることをまとめ、6章は今後の学校づくりや政党づくりの構想について書いています。

 
この本が、一人でも多くの人の手に届くことで確実に社会のイシキカイカクに繋がると感じています。
出版する際にも、数を売るためにはある程度大衆に迎合する内容にする必要があるのですが、
今回はそういったオトナの事情は一切無視して、私が本当に伝えなきゃと思うことを詰め込みました。

マスコミのことも赤裸々に書いてますから、まあ流通にはのらないでしょう(^^;)

なので、広めていくためにぜひあなたの力を貸してください。

私もできる限りのことをしていくつもりですが、もし、本を実際に手にとって見て、中身を読んで確認してみて、

「この内容は家族や友人には知っておいてもらいたいな」と1ミリでも感じたのであれば、周りの人に薦めていただけると嬉しいです。

 

協力の4つのステップ

 

STEP1 書店やアマゾンなどで著書をGETする 

    参考アマゾンページhttps://amzn.to/2VGQoef

STEP2 アマゾンの書評に感想など書く 

    → 書き込んでいただいた方は是非メッセージを下さい

STEP3 SNSなどで皆さんの感想や推薦を拡散する

STEP4 出版記念キャンペーンで複数の本をGETして周囲の人に広げていく
↓↓↓↓
https://www.ishikikaikaku.jp/newbookcamp2/

 
都合のいいお願いをしましたが、今回の本は本当に多くの方に読んでもらいたいので、これまでにないエネルギーをかけて拡散していきたいと思っています。

力を貸してください。

images

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
プロフィール写真

神谷宗幣 (かみや そうへい)龍馬プロジェクト全国会会長

昭和52年福井県生まれ。関西大学文学部・関西大学法科大学院卒業。
21歳の時、1年間海外で生活し、外国の若者と交流する中で「日本人に生まれたことの感謝」と「思考停止している日本の若者への問題意識」に目覚める。
2013年に株式会社グランドストラテジーを設立し、インターネットチャンネル「CGS」を開設し毎日番組を配信。大阪府吹田市を拠点に活動中で、日本人の意識改革のための海外研修及びセミナーや、「CGS」とリンクした「歴史」「主権者教育」「キャリアデザイン」「政治のしくみ」などをテーマにした講演は、若い世代を中心に多くの支持を得ている。
執筆活動も行い、主な著書として「大和魂に火をつけよう」「坂本龍馬に学ぶ仲間をつくる力」などがある。