日々の活動やニュースに対する考え、視察の報告などをブログにまとめています。

メイン画像
神谷宗幣 (かみやソウヘイ)
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

吹田教室:コミュニティリーダーのための 「メンバーの主体性と組織貢献意欲を高める技術」

イベント, イベント |

コミュニティリーダーのための

「メンバーの主体性と組織貢献意欲を高める技術」

 

全2回:1回 5/31(日)10-17時

2回 6/7(日)10-17時

 

【参加対象者】経営者、自治会長、政治家、サークル代表、管理職などコミュニティ(組織)リーダーの方

 

【プログラム概要】

日々、コミュニティ(組織)を運営していく中で、メンバーの「自分のことばかりで、全体のことを考えない」「短期的なことばかりで、未来のことを考えない」「大事な仕事なのに、やらされ感がありありとある」「協力し合って動かない」などの問題に直面することもあるかと思います。こういった問題をいかに紐解き、メンバー(社員、有権者、住民など)の意識を高めていくか、その方法を学んでいきます。

 

初日に、講義とワークを通して、実践的に学んで頂きます。講義での知識獲得だけでなく、ワークを通して活用できるレベルに落とし込み、1週間の日常の中で、意識的に実践してみて頂きたいと思います。1週間後の2回目で、実践を振り返りながらさらに実践知をみなさんで深めていきます。

【講師紹介】

images

株式会社コーデュケーション代表取締役 石川英明

大学卒業後、外資系コンサルティング会社(アクセンチュア)にて企業変革に従事。論理的アプローチに限界を感じ、コーチングや心理学などを勉強し始める。人材紹介会社でのキャリアコンサルティングの仕事を経て、組織開発を専門とした企業(ヒューマンバリュー)に転職。AI、OSTなどの様々な組織開発の手法を学び、実践を深める。独立後、キャリア支援、組織変革に携わる傍ら、日本創造熟議といった市民の啓蒙活動も行っている。

 

【プログラム内容】

1.メンバーの関係性を高める

「成功循環」「相互理解・背景理解」「多様性理解(Social Style、Strengthなど)」「メンバーの関係性が低い理由と対処法(“同僚は友人ではないパタン”“同志だからこそムカつくパタン”など)」「分業の弊害」

 

2.メンバーの主体性を高める

「ビジョン共有と共有ビジョンの違い」「個人ビジョンの重要性」「内容×関わり方」「達成感、成長感の演出」「フロー体験理論」「メンバーの主体性が低い理由と対処法(自分の夢がない、自分の夢はここでは語れないなど)」「お金ではモチベーションは上がらない」

 

3.メンバーの視座を高める

「システムシンキング・メンタルモデル」「会計(税)システム」「メンバーの視座が低い理由と対処法(学校教育の弊害、労働観の低下、コミュニティ観の低下)」

 

4.よきリーダーとなる

「リーダーに必要なビジョンの大きさ×強さ」「よきマネジャーに必要な能力」「リクルーティング」「コーチング」「別れ」「エンパワメント」「リーダーに必要な自己分析」

 

【参加費】 12000円(2回分・事前支払)

【定員】 15名

【主催】 株式会社グランドストラテジー

【会場】 吹田市内(千里山近郊を予定)

【お申し込み方法】

こちらのフォームよりお申し込みをお願い致します。

https://ssl.form-mailer.jp/fms/1a738cd1364915

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
プロフィール写真

神谷宗幣 (かみや そうへい)龍馬プロジェクト全国会会長

昭和52年福井県生まれ。関西大学文学部・関西大学法科大学院卒業。
21歳の時、1年間海外で生活し、外国の若者と交流する中で「日本人に生まれたことの感謝」と「思考停止している日本の若者への問題意識」に目覚める。
2013年に株式会社グランドストラテジーを設立し、インターネットチャンネル「CGS」を開設し毎日番組を配信。大阪府吹田市を拠点に活動中で、日本人の意識改革のための海外研修及びセミナーや、「CGS」とリンクした「歴史」「主権者教育」「キャリアデザイン」「政治のしくみ」などをテーマにした講演は、若い世代を中心に多くの支持を得ている。
執筆活動も行い、主な著書として「大和魂に火をつけよう」「坂本龍馬に学ぶ仲間をつくる力」などがある。