日々の活動やニュースに対する考え、視察の報告などをブログにまとめています。

メイン画像
神谷宗幣 (かみやソウヘイ)
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

活動ブログ更新しました【第164弾】

ブログ |

$神谷宗幣オフィシャルブログ「変えよう!若者の意識~熱カッコイイ仲間よ集え~」Powered by Ameba

新年度に入りました。

議会は終わったわけですが、先週のHPにも書いたように休む暇どころか

さらに忙しくなります。

しんどい部分も多くなってきましたが、それでも「志」ある同世代の仲間や

学生らと出会い、行動できる自分は、幸せ者だと最近再認識しています。

私たちの活動は目立ちませんし、メディアもなかなか取上げませんが、

中にいると確実な化学反応がおきていて、1~2年前とはその活動の質が

全く異なります。

花火を打ち上げて、烏合の衆を集め、メディアの力で

推し進めるのではなく、まず、仲間を集めて、思いや政策を固め、

良識をもった支持者を集め、じわじわと浸透させていく、

これが私の考える「急がば回れの」政治改革です。

吹田市政ももっとよくできますし、しないといけませんが、

まだまだ私に力が足りません。

足りなければ自身や仲間を鍛えるしかない!!

結果が出なければ認めてもらえないことは百も承知ですが、

今はまだ道の途中です。

結果が出始めれば皆さんにも私の描くグランドデザインを理解していただける

と信じて、今月も「ニシヘヒガシヘ 必死で猛ダッシュです!!」

*******************************

■ 更新内容はこちら ━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥

◯ 活動ブログ【 幸せのかたちを考えてみる 】

→ http://www.kamiyasohei.jp/morning.php?itemid=1815

〇 神谷宗幣を励ます集い

→ http://www.kamiyasohei.jp/event.php?itemid=1779

〇 イベント案内 

→ http://www.kamiyasohei.jp/event.php

******************

【おすすめイベント!!】

 〇 憲法タウンミーティング2012 in 大阪のご案内 〇

   → http://www.kamiyasohei.jp/event.php?itemid=1813

「憲法タウンミーティング2012in大阪大阪市中央公会堂」にて開催します。

東日本大震災が起きた時、その緊急事態に現在の日本国憲法では、

迅速な対応が取れなかったのを皆さんご存じでしょうか?

また、あんな恐ろしい大災害が、私たちの住む大阪で起きた時、

このままの憲法で対処できるんでしょうか?

本当にこのままで大丈夫なんでしょうか?

その事をできるだけ多くの皆様に知って頂きたい、

そして人まかせではなく、私たち自身の意志で、

多くの方々が自分の国の憲法を学び考えることができれば、

私たちの国はもっと力強く、もっと輝く日本になると感じております。

出演者は、日本政府の要人・アメリカ・タイ・チェコの代表として3人の外国人、

日本人の代表として龍馬プロジェクト会長、

そしてコーディネーターは 梅田 淳氏が務める公開討論会です。

【テーマ】

・世界から見た日本国憲法はどうなのか?
・いまの日本に必要な憲法は何なのか?
・私たちは人まかせのままで、本当にいいのか?
・いまの日本の経済力だけで世界とどう戦えるのか?
・再び大災害に襲われた時、今の憲法で本当に大丈夫なのか?
・他国と違い、一度も改憲されていない日本国憲法の正体は?
・万が一、他国が攻めて来たらどうやって国民を守るのか?
・日本国憲法は本当に国民を守る事ができるのか?

もっと力強く、もっと輝く日本になる為に。

【日程】 5月11日(金)  18:30受付  19:00開会

【場所】 大阪市中央公会堂

  http://osaka-chuokokaido.jp/access/index.html

住所:大阪市北区中之島1丁目1番27号 TEL 06-6208-2002

【費用】無料

【事前のお申込が必要です!】

〇 お申込みはこちら

→ http://www.kenpo2012.jp/k

【憲法タウンミーティング2012in大阪[予告ムービー]】

  ぜひご覧ください!!

【主催】 公益社団法人 日本青年会議所 近畿地区 大阪ブロック協議会

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
プロフィール写真

神谷宗幣 (かみや そうへい)イシキカイカク株式会社 代表取締役
参政党 事務局長
龍馬プロジェクト全国会 会長
予備自衛官 三等陸曹

昭和52年福井県生まれ。関西大学文学部・関西大学法科大学院卒業。
 21歳の時、1年間海外で生活し、外国の若者と交流する中で「日本人に生まれたことの感謝」と「思考停止している日本の若者への問題意識」に目覚める。20代は高校で「英語と世界史」を教え、実家の食品スーパーの倒産を経験することで、教育の課題と地方経済の疲弊を実感する。
政治からのアプローチで「日本の若者の意識を変える」ことを目指し、2007年に29歳で吹田市議会議員に初当選。市議は2期6年、吹田市議会の副議長まで務め、2012年議員辞職して衆議院議員選挙に自民党から挑戦するも落選。
 2013年に株式会社を設立。インターネットチャンネル「CGS」を開設し、政治や歴史、経済をテーマに毎日番組を配信し、若者の意識改革に努める。また、日本人の意識改革のための海外研修及びセミナーや、「CGS」とリンクした「歴史」「主権者教育」「キャリアデザイン」「政治のしくみ」などをテーマにした講演は、若い世代を中心に多くの支持を得ている。令和2年、「参政党」を結党し、世の中の仕組みやあり方を伝えながら、国民の政治参加を促している。

執筆活動も行い、主な著書として「大和魂に火をつけよう」(青林堂)「坂本龍馬に学ぶ「仲間をつくる力」(きずな出版)「子供たちに伝えたい「本当の日本」」(青林堂)などがある。