神谷ソウヘイのブログページです

メイン画像
神谷宗幣 (かみやソウヘイ)

最近の動向

雨傘

なぜ、香港の若者は戦うのか?

最近の動向, 最近の動向, 視察・研修報告 |

今回は、若者の政治活動が盛んな香港に取材に行ってきました。 香港の若者が今なぜ人生をかけて政治活動を行うのかを、インタビューに基づいて簡単にまとめます。 香港の返還と中国共産党との関係 アヘン戦争後、1842年からイギリス領となった香港は1941〜45年の日本統治期以外はイギリスの植民地として、中国本土とは違う発展を遂げました。 そして1997年にイギリスから中国に返還がなされた時には、「一国二制度」の取り決めの下、植民地を脱して中国が世界経済の中で活躍するゲートウェイとして、中国とヨーロッパの架け橋としての役割を果たそうと、香港人の多くが未来に希望をもっていました。 香港返還時 <香港返還時の様子> 続きを読む
1105

KAZUYA×KAMIYA 全国キャラバン 第31弾~第32弾 IN東海【日程:2017.11.5)

イベント, イベント |

1105

新たなキャラバンのお知らせです。

今回は東海2カ所をまわります! 時事問題から国際情勢まで、二人の最新のトークをお楽しみください。 皆さん、奮ってご参加ください。 続きを読む
1015

第21回 学ぶカフェ 開催のお知らせ(日程:2017.10.15)

イベント, イベント |

【10/15 第21回 学ぶカフェ 開催のお知らせ】 ~施先生と神谷宗幣氏の対談決定~ 今回は、施光恒先生の御講義に加えて、龍馬プロジェクトを立ち上げ、 全国の若者の意識改革に取り組んでおられる神谷宗幣氏を迎えて 「日本のスイッチ」を探す― ~本当に必要な改革とは何だろう⁈~ というテーマで開催致します! 御二人から御教示頂いた後は対談になっていますのでお楽しみに。 続きを読む
taitoru

【龍馬PJ共催】やまと心奉納と講演(日程:2017.10.7)

イベント, イベント |

やまと心奉納と講演

国家安寧と五穀豊穣、日本文化と精神を再興する志の奉納と講演会を行います。 連綿と受け継がれる文化。悠久の音色に包まれ、時空を超えた自らの魂を体感しませんか?http://kokucheese.com/event/index/484192/ ◆日時 : 平成29年10月7日(土) 参集殿 9時集合 ◆場所 : 靖国神社 (住所:東京都千代田区九段北3丁目1−1) 続きを読む
0919 おもて

吹田青年会議所【視点を変えるだけで人生が豊かになる】講演会(日程:2017.09.19)

イベント, イベント |

視点を変えるだけで人生が豊かになる ~アドラー心理学をコミュニケーションに活かす~ 嫌われる勇気の著者 岸見 一朗氏による 課題を持つすべての方への講演会 続きを読む
01

KAZUYA×KAMIYA 全国キャラバン 第27弾~第30弾 IN関西

イベント, イベント |

01

はやくも新たなキャラバンが決定いたしました!

今回は関西4カ所をまわります! 時事問題から国際情勢まで、二人の最新のトークをお楽しみください。 皆さん、奮ってご参加ください。 続きを読む
(5月)吉重先生

IK歴史勉強会【11月勉強会のご案内 講師:吉重丈夫 氏】(日程:2017.11.11)

イベント, イベント |

【ご案内】 ≪11月≫ ■ 日時:平成29年11月11日(土)13:00~16:00(開場12:30) ■ テーマ:世界を動かす共産主義とグローバリズムの歴史 ○講義の概要**** 近代史を振り返りながら、お金や戦争の流れを考え、 これからの世界情勢や日本の未来を考察していきます。 共産主義はどうやって世界に広がったか、 グローバリズムの先にあるものは何か、 皆さんと一緒に考えていきたいと思います。 続きを読む
111112

吹田夢★志団 2017年度公演のご案内(2017.11/11.11/12)

イベント, イベント |

吹田夢★志団 2017年度公演 いよいよはじまる!夢☆PRESENTS!! 11月11日(土)・11月12日(日)、東淀川区のKOKOプラザ新大阪で舞台公演を行います。 「天より下され候~大塩平八郎外伝~」 今回は歴史上の人物に光をあてました! ご期待ください! ◆ストーリー 時は1837年 村の少年少女が‘おとぎ話’や‘英雄活劇’として聞いていた 「大塩平八郎」の話が、直接かかわる現実となっていく。 大塩平八郎の乱の勃発により、翻弄されていく彼らの運命・・・ 大きな歴史的事件に個人としてどう対応し、生きていくのか。 これは現代を生きる私たちにも問いかけられている物語・・・。 111112 続きを読む
IMG_1573

台湾で日本を想う

最近の動向, 最近の動向 |

今年の終戦記念日(敗戦の日)は、台湾で日本の戦争や歴史を振り返る研修ツアーをしてきました。 IMG_1556 今回のテーマは「交流」 特に、高齢になられた日本語世代のみなさんとの交流がメインでした。 ざっとしたテーマは以下のとおり ①日本時代の建築物を見学 ②日本語世代の楊素秋さんと懇談 ③六氏先生の想いと日本の教育について学ぶ ④二二八記念館で二二八事件について学ぶ ⑤台南の安平にて、スペイン、オランダ、鄭成功、清、日本に統治された台湾の歴史を学ぶ ⑥日本軍人が神様として祀られる「飛虎将軍廟」を訪問 ⑦日本語世代の方々と懇談 ⑧九族文化村にて台湾の先住部族について学ぶ ⑨霧社事件ゆかりの地を訪問し、日本の統治時代について考える ⑩日本語を学ぶ若者&新政党を運営する皆さんと懇談 ⑪烏山頭ダムにて八田與一先生の功績を学ぶ 続きを読む
今井氏

(協力)第4回 憲法未来研究会 東京シンポジウム(日程:2017.10.21)

イベント, イベント |

テーマ『シュタイナーから考える憲法と社会の未来』

今回の趣旨

シュタイナーといえばシュタイナー教育で有名ですが、シュタイナーは自らの生きた社会を語っています。 「労働が商品化により人間が歪められている」「人の精神性が軽視されている」「新たな帝国主義の登場」 などの批判は現代社会にも通じます。 また、シュタイナーの思想は近年話題になっているベーシックインカムにも流れていると言われます。 続きを読む

1 3 4 5 6 7 388