日々の活動やニュースに対する考え、視察の報告などをブログにまとめています。

メイン画像
神谷宗幣 (かみやソウヘイ)
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

石川県に引っ越しました

最近の動向, 最近の動向 |

私は福井県で18歳まで育ち、大学からはず~っと大阪を拠点に活動してきました。

23から26歳まで3年間は福井の父の会社の手伝いと倒産処理のため、福井に戻っていましたが、
その間も大阪に部屋を借りて毎週のように通っていたので足掛け24年ほど大阪にいました。

また29歳から35歳の6年間は吹田市で議員もさせてもらいました。

2012年の解散総選挙で落選し議員を辞めてからは、東京と大阪を行き来し、情報発信を中心に会社を運営しつつ、龍馬プロジェクトといった組織を地盤に政治活動もしてきました。

そんな私が大阪の住居を引き払い、石川県に来た一番の目的は、、、、

IMG_3317

新しい学校をつくるためです。

 

そもそも私が政治家になってやりたかったことは、

日本の教育を変え、若者の意識を変えていくことです。

吹田の市議の時に、当時の橋下知事と一緒に教育維新の会を作ったのもすべてそのためで、
私がその後にできた大阪維新の会に合流しなかったのも、彼らに教育を変えるという意志がなかったからです。

また、2011年に同僚の石川勝吹田市議を候補に担ぎ、吹田市長選を戦ったのも吹田で新しい教育モデルをつくりたいと思ったからです。
しかし、吹田市民は「教育」より吹田にはほとんど意味のない「大阪都構想」を支持したので、
私は市議としてやるこがなくなったと思い、2013年からはCGSというYouTube番組を作り、
日本人が日本のあり方を考えるための基礎情報を私なりに考えて発信してきました。

こうして発信をすることは、情報提供であると同時に仲間集めでもありました。

私と同じ問題意識を持った人が集まってくれれば、その力はいずれ大きなものになると考えてきました。

そんな活動をしながら、私は海外を回り続けました。
そして行く先々で、学校を訪問し、その国は子供たちに何を伝え、どんな人材を育成しようとしているのかを調べてきました。

IMG_1355

もちろん国内の学校や教育機関も回りました。

たくさんの学校を見せてもらいましたが、これなら若者の意識が変わるという100点のものはなかったのです。

フリースクールなどでは、かなり良いモデルも見せていただきましたが、そこはお金がかかり、一般の家庭では金銭的にしんどいものがあります。
何とか公立でやれないのか、
今の教育方法ではないもので教えられる先生はいないか、
一緒に取り組んでくれる自治体の長はいないか、
子供の身体と脳をしっかり発達させる自然の環境はないか、
また、それらを作る食をしっかり提供できるか、
都会からの移住者がこれる交通インフラがあるか、
彼らに仕事や住居は提供できるか、

そんな条件で全国を回って私が描く学校を作れそうな場所を探してきたのです。
私はガイアの法則というものも意識し、東経135度のラインも考慮していました。

そして当初は、兵庫県、次に大阪府と候補地を定めていましたが、話が整いません。

そんな中で今回の石川県の候補地と出会いました。

今回は3度目の正直です。

移住したのは私だけではなく、仲間も移住し、現在はさらなる移住者の募集も始めています。
29歳で議員になって以来、私が13年間どういうことを学んで、どういう教育をしようと考えているのかを伝えようと思うと10時間は必要です。しかし、私が10時間それを熱弁するより、私が学んだ先生や友人の話を聞いてもらう方がいいだろうと思い、9月から1年間毎月大阪で勉強会を開催します(オンラインもあります)。

その名も【イシキカイカク教育ラボ】です。

ここで学んでもらえば、私や皆さんが当たり前のように受けてきた日本の教育の課題が浮き彫りになるように
カリキュラムを組みました。

是非一人でも多くの方にこの学び場で学んでもらい、これから石川県につくる実践のフィールドに来ていただきたいと思います。
そして、子供たちと一緒に私たちが自然の中で学びましょう。
また、日本の教育を変えるには最後は政治が大切です。

ですから先に私は参政党という政党も作りました(本当は学校を先に作る予定でした)。
教育と政治、そしてそれらの歴史をつなげて理解することが、これからの日本を考えるカギになります。

今後私は、
石川に住んで教育活動をし、
大阪で会社の運営をして、
東京で発信や政党の運営をやっていくという

トリプルライフをやっていきます。

誰かが決めた新しい生活様式ではなく、
私は私が考えた新しい生活様式で日本を飛び回ります。
引き続き、関西での活動もしていくので
関西の皆さんはご安心を!

そして北陸では新しい活動を始めていくので
期待をしてください。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
プロフィール写真

神谷宗幣 (かみや そうへい)龍馬プロジェクト全国会会長

昭和52年福井県生まれ。関西大学文学部・関西大学法科大学院卒業。
21歳の時、1年間海外で生活し、外国の若者と交流する中で「日本人に生まれたことの感謝」と「思考停止している日本の若者への問題意識」に目覚める。
2013年に株式会社グランドストラテジーを設立し、インターネットチャンネル「CGS」を開設し毎日番組を配信。大阪府吹田市を拠点に活動中で、日本人の意識改革のための海外研修及びセミナーや、「CGS」とリンクした「歴史」「主権者教育」「キャリアデザイン」「政治のしくみ」などをテーマにした講演は、若い世代を中心に多くの支持を得ている。
執筆活動も行い、主な著書として「大和魂に火をつけよう」「坂本龍馬に学ぶ仲間をつくる力」などがある。