日々の活動やニュースに対する考え、視察の報告などをブログにまとめています。

メイン画像
神谷宗幣 (かみやソウヘイ)
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

地方と都市部の景色の違い

最近の動向, 最近の動向 |

7月11日に人生初の尿管結石で救急車のお世話になってしまいましたが、そこからリカバーし遠征へ。IMG_0799

12日から静岡の磐田に行き、龍馬プロジェクトの仲間の地元で講演をさせてもらい、翌日は倫理法人会でもお話をしました。

IMG_0805
14日は川崎でKAZUYA君と講演会を行い、

IMG_0818

15日からは1泊2日、高知の宿毛市で龍馬プロジェクトの研修会をさせてもらいました。

IMG_0852

研修では中西哲参議にお時間を頂きじっくりお話をしていただき、ファンになって帰ってきました。IMG_0836
このように私は龍馬プロジェクトの活動や自社の講演、研修などで日本全国を回っています。

すると、同じ日本でもずいぶんと景色が違うんです。
私が住んでいるのは大阪の吹田市。
大阪市に隣接する住宅都市で、財政もほぼ自主でまかなえ、人口も増えている豊かな町です。

そして、仕事の3分の1は東京でしていますので、大阪と東京を行き来する生活です。

こうして大都市だけまわっていると、少子化の問題やデフレの課題などそれほど大きな問題とは感じません。

人はたくさんいますし、企業も元気にやっていますから。
しかし、静岡あたりだと町の活気が少しなくなってきます。
もちろんそれでも豊かなので、皆さんにそれほどの危機感はありません。
そして、四国の空港から3時間も離れた宿毛などにいくと、町がお年寄りになった感じがします。
これは悪く言っているのではなく、やはり人が少なくなり、若者が減るとまちが落ち着いてしまう。

宿毛などは吉田茂元総理の邸宅などもあり、明治の時期にはたくさんの偉人を輩出した町なのに、、、。

現地の方はいい方ばかりで、素朴で、親切でした。

けれど将来のことを聞くと、皆さん、良くも悪くも悟っていらっしゃる。

静かに現状を受け入れて細々とやっていこうと努力されている様子がよく感じ取れました。
国の構造や人口バランスを考えれば、あきらめる気持ちもわからなくはないのです。
しかし、そうして人体でいえば指先のような地方の町が枯れていくということは、毛細血管で末端まで血が回っていないのと同じような感じではないでしょうか。

確かに心臓や脳は大切です。しかし、そこばかりをみて末端を見ないといつか身動きが取れなくなるのではないかと心配で仕方がありません。

水も食料も空気もすべて地方で作られて都会に送られているのに、

都会の人が自分たちの生活範囲だけしかみないで、地方の現状を放置するといったいどうなるのでしょう。
日本は世界一歴史の続く国ですが、今ほど急速に地方が衰退していく歴史はなかったように思います。

昔はもっと人口も少なかったのにそれでも地方に人が暮らして、豊かに暮らせていたはずなんです。

IMG_0889
どうして、これだけ科学技術が発展したのに、江戸時代より地方に元気がなくなったのでしょう。

歴史を学びながらそれを考え、どういった仕組みにすれば都市部も地方も均衡の取れた発展ができるのかを考える毎日です。
私も福井の田舎の生まれなので、地方の町に元気がなくなり、そこに住む皆さんに明るい展望がなくなるのが非常に寂しい。
私は都市部に住む政治家こそ地方も回って、日本の現状を肌で体感して欲しいと思います。
都市の課題と地方の課題は違うんですが、お互いにないものをお互いが持っているような気もするのです。
例えば都会では活躍しきれない若者の活躍のフィールドが地方にあるように思いますし、

地方の自然は人の命をもっと輝かせてくれると思うのです。
今回は抽象的な想いを書いてしまい恐縮ですが、国会中継などを見ていて、

もっともっと議論することがあるでしょう、

地方には課題が山積でしょう、

今やらねば10年後ではもうできないことがあるでしょう、

と思いながらブログを書いています。
お金を追いかけるだけではなく、もっと人の気持ちや身体が健康に、豊かになるような政治の仕組みはつくれないでしょうか。

良い知恵のある方は教えてください。

そんな想いを抱えながら、今週は、淡路島、岡山、大分、宮崎、熊本などをまわって視察などをしてきます。

 

今後の活動予定

①7月28~30日 @大分、宮崎、熊本、鹿児島
第10回大人の修学旅行
http://www.gstrategy.jp/works.php?special=works15

②8月4日(金)@四日市
ふるさと起業カンファレンス
http://furusato-conference.com/

③8月13日(日)@東京
CGS公開収録【倉山満】「日本の政党の歴史」
http://www.gstrategy.jp/event.php?itemid=1685

④8月14~17日 @台湾
KAZUYAと行く 第2回「台湾と日本の絆を学ぶ研修ツアー」
http://www.gstrategy.jp/works.php?special=works16

⑤8月18日(金)@名古屋
集え!若者の決起集会【若者未来会議】
http://www.kamiyasohei.jp/2017/06/01/8821/

⑥8月19日(土)@大阪
CGS関西歴史勉強会《 日米同盟の形成と展開 》
http://www.ryouma-project.com/1340/

⑦8月22~30日 @モンゴル
モンゴル視察ツアー
http://www.gstrategy.jp/works.php?special=works18

⑧9月1日(金)@和歌山
ふるさと起業カンファレンス
http://furusato-conference.com/

⑩9月3日(日)@東京
イシキカイカク.com オープニングイベント *詳細準備中

⑪9月8日(金)@福井
CGS 歴史勉強会@福井 ~90分で学ぶ 超高速日本近現代史~
http://www.kamiyasohei.jp/2017/07/26/8986/

⑫9月11日(月)@愛媛
CGS 歴史勉強会@愛媛 ~90分で学ぶ 超高速日本近現代史~
http://www.kamiyasohei.jp/2017/07/22/8969/

⑬9月15~17日 @奈良、滋賀、京都、兵庫
KAZUYA×KAMIYA 全国キャラバン 第27弾~第30弾 IN関西
http://www.gstrategy.jp/event.php?itemid=1692

⑭9月17日(日)@大阪
CGS関西歴史勉強会 日本人が知っておくべき「戦争」の話
http://www.gstrategy.jp/event.php?itemid=1694

⑮9月18日(祝)@名古屋
神谷宗幣講演会 *詳細準備中

⑯10月9日(祝)
CGS関西歴史勉強会【自由民権運動の真実】
http://www.gstrategy.jp/event.php?itemid=1697

⑰10月20日(金)
CGS歴史勉強会@東京【楠木正成】
*詳細準備中

⑱10月21日(土)
第4回 憲法未来研究会
*詳細準備中

⑲10月22日~29日
デンマーク・スウェーデン視察
http://womanlifesupport.com/archives/32

⑳10月29日~11月4日
オランダ視察
http://www.gstrategy.jp/works.php?special=works17

(21)11月14~22日
イスラエル視察
http://www.ryouma-project.com/1420/

(22)11月24日(金)@福島
ふるさと起業カンファレンス
*詳細準備中

(23)12月1日(金)@熊本
ふるさと起業カンファレンス
*詳細準備中

(24)12月16~17日
【神話を体感する会】@伊勢
http://www.gstrategy.jp/event.php?itemid=1693

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
プロフィール写真

神谷宗幣 (かみや そうへい)龍馬プロジェクト全国会会長

昭和52年福井県生まれ。関西大学文学部・関西大学法科大学院卒業。
21歳の時、1年間海外で生活し、外国の若者と交流する中で「日本人に生まれたことの感謝」と「思考停止している日本の若者への問題意識」に目覚める。
2013年に株式会社グランドストラテジーを設立し、インターネットチャンネル「CGS」を開設し毎日番組を配信。大阪府吹田市を拠点に活動中で、日本人の意識改革のための海外研修及びセミナーや、「CGS」とリンクした「歴史」「主権者教育」「キャリアデザイン」「政治のしくみ」などをテーマにした講演は、若い世代を中心に多くの支持を得ている。
執筆活動も行い、主な著書として「大和魂に火をつけよう」「坂本龍馬に学ぶ仲間をつくる力」などがある。