日々の活動やニュースに対する考え、視察の報告などをブログにまとめています。

メイン画像
神谷宗幣 (かみやソウヘイ)
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

7月21日@東京 CGS歴史勉強会【玄洋社と明治維新の裏側】

イベント, イベント |

皆さんは【玄洋社】【頭山満】についてご存知ですか?

私はかつて【玄洋社】はテロを主導した右翼団体だというイメージを強く持っていました。

しかし、色々な勉強をしてくると【玄洋社】のメンバーや頭山満氏らが目指していたものがわかってきました。

西郷隆盛と玄洋社の繋がり?
なぜ孫文やボースらを助けたか?
朱子学と陽明学。
もう一つの維新。

といったテーマについて、教科書に書いてはいけない歴史を学んでいきましょう。

今回は、伊藤博文暗殺を試みるも諦め、のちに玄洋社の設立を支え、官職も議席も持たず、山縣有朋・松方正義・井上馨・桂太郎・児玉源太郎・後藤新平・寺内正毅らの参謀役を務め、政界の黒幕などと呼ばれた杉山茂丸のひ孫、杉山満丸氏を講師にお招きし、【玄洋社と明治維新の裏側】 についてお聞きします。

+++

■日時:平成29年7月21日(金)
・19:00〜21:00(開場18:30)
・21:15~ 講師と懇親会(実費)

■会場:きゅりあん 第三講習室
・住所 東京都品川区東大井5-18-1
・最寄駅 大井町駅 徒歩1分

■定員:45名

【参加費】
一般:2,500円 / 学生:1,000円
*懇親会費は別途当日徴収させていただきます。

事前お申込みの受付は終了させていただきました。
お席には余裕がございますので、参加ご希望の方は直接会場へお越しくださいませ。
皆様のご参加お待ちしております!!

———————————————–
■講師:
杉山 満丸(すぎやま みつまる)氏

日本の作家、評論家。
曾祖父は、玄洋社系政財界のフィクサーともいわれた杉山茂丸。
祖父は作家の夢野久作。
父はインド緑化の父と言われる杉山龍丸、詩人の杉山参緑は叔父にあたる。
現在は、九州産業大学付属九州産業高等学校で、教鞭を執りながら夢野久作と杉山三代の研究を行っている。
戦国大名の龍造寺氏の子孫。

■著書:「ふたつの悲しみ」秘話 (長崎文献社)
http://www.e-bunken.com/shopdetail/000000000326/

+++

■キャンセル規定
お客様の事由によるキャンセルにつきましては
決済完了後の返金を致しかねますのでご了承下さいませ。

■主催:株式会社グランドストラテジー
〒565-0821 大阪府吹田市山田東4-41-5-814

■■お問合せ先■■■■■■■■■■
株式会社グランドストラテジー事務局
TEL:090-6059-8330
MAIL: okumura@gstrategy.jp(担当:奥村)
■■■■■■■■■■■■■■■■■

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
プロフィール写真

神谷宗幣 (かみや そうへい)龍馬プロジェクト全国会会長

昭和52年福井県生まれ。関西大学文学部・関西大学法科大学院卒業。
21歳の時、1年間海外で生活し、外国の若者と交流する中で「日本人に生まれたことの感謝」と「思考停止している日本の若者への問題意識」に目覚める。
2013年に株式会社グランドストラテジーを設立し、インターネットチャンネル「CGS」を開設し毎日番組を配信。大阪府吹田市を拠点に活動中で、日本人の意識改革のための海外研修及びセミナーや、「CGS」とリンクした「歴史」「主権者教育」「キャリアデザイン」「政治のしくみ」などをテーマにした講演は、若い世代を中心に多くの支持を得ている。
執筆活動も行い、主な著書として「大和魂に火をつけよう」「坂本龍馬に学ぶ仲間をつくる力」などがある。