日々の活動やニュースに対する考え、視察の報告などをブログにまとめています。

メイン画像
神谷宗幣 (かみやソウヘイ)
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

夢★PRESENTS 2015年12月公演 「風になったボク」

イベント, イベント |

夢★PRESENTS 2015年12月公演

風になったボク
~二人のシンノスケ~泣かずにほめてください

12月20日の日曜日、吹田市のメイシアター中ホールで舞台公演を行います。

0001 IMG_8330.JPG

 

夢★の念願だったメイシアターです。

「回天」という人間魚雷の乗組員と現代の中学生が入れ替わり、それぞれ違う世界を見ることで「生きる」こと、先人のメッセージ、つながりなどについて考える話です。

あまりの難しさに子どもたちは「大人の演劇だ!自分たちには難しすぎる」と怖気づいていましたが、今は、自分たちが皆さんへのメッセンジャーなのだとやる気マンマンです!!

お子様から大人の方までご覧いただける内容です。

ぜひ、お越しください!

+++

◆ 日時:平成27年12月20日(日)

【1部】13時30分開演(13時開場)

◆ 入場料:S席2,300円 A席2,000円(全席指定)

【2部】17時開演(16時30分開場)

◆ 入場料:S席2,300円 A席2,000円(全席指定)

※2部では望月龍平氏×神谷宗幣のトークショーを開催。
子どもの様子や脚本に秘めた思いなどをお話していただきます。お楽しみに!

◆ 場所:吹田市文化会館メイシアター 中ホール
〒564-0041 吹田市泉町2丁目29番1号(阪急吹田駅下車)
公式サイト:http://www.maytheater.jp/

◆ 資料データ:   風になったボク おもて   /     風になったボク うら

【チケットのお求め先】 10月26日(月)10時よりチケット発売開始
吹田夢★志団 Tel:070-5264-9840(全日10:00~18:00)
Mail:yume.hoshi2010@gmail.com
〒565-0801 大阪府吹田市青葉丘北13-1-712

(お手続きの方法)

① 上記、TelもしくはMailにて吹田夢★志団までご連絡ください。

 席のご予約ができましたら、チケット代金を1週間以内にお振込みください。(振込手数料はご負担願います。)
※1週間を過ぎてお振込みの確認ができない場合は、お席の確保が
難しくなりますのでご注意ください。
(振込終了までは受付が完了していません。)

③ お振込みが終了しましたら、ご予約の受付が完了となります。

 チケットにつきまして、郵送をご希望の方は、郵送料400円を
チケット代金とともにお振込みください。
当日お渡しをご希望の方は、開場30分前から引換を行います。

+++

【チケット代金 振込先】
ゆうちょ銀行
(店名)四〇八(よんぜろはち)
(店番)408 普通預金
(口座番号)0364236

+++

【お問い合わせ先】
吹田夢★志団
Tel:070-5264-9840(全日10:00~18:00)
Mail:yume.hoshi2010@gmail.com

主催:吹田夢★志団/後援:吹田市・吹田市教育委員会/助成:キリン福祉財団

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
プロフィール写真

神谷宗幣 (かみや そうへい)イシキカイカク株式会社 代表取締役
参政党 事務局長
龍馬プロジェクト全国会 会長
予備自衛官 三等陸曹

昭和52年福井県生まれ。関西大学文学部・関西大学法科大学院卒業。
 21歳の時、1年間海外で生活し、外国の若者と交流する中で「日本人に生まれたことの感謝」と「思考停止している日本の若者への問題意識」に目覚める。20代は高校で「英語と世界史」を教え、実家の食品スーパーの倒産を経験することで、教育の課題と地方経済の疲弊を実感する。
政治からのアプローチで「日本の若者の意識を変える」ことを目指し、2007年に29歳で吹田市議会議員に初当選。市議は2期6年、吹田市議会の副議長まで務め、2012年議員辞職して衆議院議員選挙に自民党から挑戦するも落選。
 2013年に株式会社を設立。インターネットチャンネル「CGS」を開設し、政治や歴史、経済をテーマに毎日番組を配信し、若者の意識改革に努める。また、日本人の意識改革のための海外研修及びセミナーや、「CGS」とリンクした「歴史」「主権者教育」「キャリアデザイン」「政治のしくみ」などをテーマにした講演は、若い世代を中心に多くの支持を得ている。令和2年、「参政党」を結党し、世の中の仕組みやあり方を伝えながら、国民の政治参加を促している。

執筆活動も行い、主な著書として「大和魂に火をつけよう」(青林堂)「坂本龍馬に学ぶ「仲間をつくる力」(きずな出版)「子供たちに伝えたい「本当の日本」」(青林堂)などがある。