日々の活動やニュースに対する考え、視察の報告などをブログにまとめています。

メイン画像
神谷宗幣 (かみやソウヘイ)
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

来年の活動計画について

最近の動向, 最近の動向 |

2週間ぶりの活動報告です。

まず最初に2件のクラウドファンディングを進めています!

是非ご協力をお願いします。

日台交流事業 台湾の子供たちと日本の子供たちを少年野球で交流させたい

第二弾 『古事記の紙芝居をつくって、全国の神社に寄贈し、地域の寺子屋を開催!』

 

今年は選挙の活動があり、1~4月はほとんど仕事ができなかったので、その遅れを取り戻そうと5月以降一生懸命に休みなく仕事をしてきました。

その結果、過労気味になり、健康診断の数値が悪くなり、お医者さんに注意を受けるところまできてしまいました。

休みを取らないとと思いつつ、年内いっぱいは予定を詰めているので、なかなかそうもいかず、だましだましやっていますが、来年の計画を立てるにあたって、いくつか決めておこうと思います。

①来年は吹田JCの委員長も務めるので、前半は大阪を出ることを極力控える(すでに決まっている海外視察などはいきます)。

②それに伴い、KAZUYA君とやっている全国キャラバンは来年前半は中断、龍馬プロジェクトの研修&キャラバンも来年は控える。

③時間を空けて週に一回は休みを取り、プライベートのこともちゃんとやる。

④運動の時間を確保し体を鍛える。

こうして宣言をしておかないと頼まれるとすぐにいろいろやってしまうので、、、汗

 

よって、KAZUYA君との全国キャラバンは、

10月10日富山、10月11日石川、10月12日福井

http://www.kamiyasohei.jp/2015/09/09/6563/

そして11月7日の千葉でしばらく休止とします。

IMG_6588.JPG

外での活動はセーブしながら、年内は12月20日の夢☆志団の舞台発表(吹田メイシアター)にそろそろ力を入れていかねばなりません。

20151007122544

その直前の1週間は元劇団四季のお2人が吹田にいてくださるので、吹田で表現力を高めるミュージカル塾を開催し、舞台の運営資金に当てます。

元劇団四季俳優に学ぶ ミュージカル塾

20151007122550

また、来年の1月24日には今年設立した一般社団法人日本歴史探究会の設立記念講演会を江坂で行います。

今回の講演はCGSでもお世話になっているケントギルバートさんです!

設立記念講演会 「歴史を学べば世界がみえる」

そのほかにも3年越しの思いで龍馬プロジェクトで取り組んでいる、有権者教育プログラムを作り上げることにも専念したいと思います。

 

8年間ずっといい続けていますが、

「教育」を通して次世代の日本人を育てることで地域や国を良くしていくことが、私の政治家としての大きな使命です。

講演、執筆、動画の配信、海外研修&交流事業、舞台づくり、教育活動、紙芝居作り

龍馬プロジェクト、会社、社団の活動

そして選挙

どれもすべてこの一点に集中して行っています。

 

もう少しでこれらの活動が、うまく繋がりそうな手ごたえを感じているのですが、ちょっと身体がブレーキをかけてと言っているので、少しセーブして来年は体制を整えます。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
プロフィール写真

神谷宗幣 (かみや そうへい)イシキカイカク株式会社 代表取締役
参政党 事務局長
龍馬プロジェクト全国会 会長
予備自衛官 三等陸曹

昭和52年福井県生まれ。関西大学文学部・関西大学法科大学院卒業。
 21歳の時、1年間海外で生活し、外国の若者と交流する中で「日本人に生まれたことの感謝」と「思考停止している日本の若者への問題意識」に目覚める。20代は高校で「英語と世界史」を教え、実家の食品スーパーの倒産を経験することで、教育の課題と地方経済の疲弊を実感する。
政治からのアプローチで「日本の若者の意識を変える」ことを目指し、2007年に29歳で吹田市議会議員に初当選。市議は2期6年、吹田市議会の副議長まで務め、2012年議員辞職して衆議院議員選挙に自民党から挑戦するも落選。
 2013年に株式会社を設立。インターネットチャンネル「CGS」を開設し、政治や歴史、経済をテーマに毎日番組を配信し、若者の意識改革に努める。また、日本人の意識改革のための海外研修及びセミナーや、「CGS」とリンクした「歴史」「主権者教育」「キャリアデザイン」「政治のしくみ」などをテーマにした講演は、若い世代を中心に多くの支持を得ている。令和2年、「参政党」を結党し、世の中の仕組みやあり方を伝えながら、国民の政治参加を促している。

執筆活動も行い、主な著書として「大和魂に火をつけよう」(青林堂)「坂本龍馬に学ぶ「仲間をつくる力」(きずな出版)「子供たちに伝えたい「本当の日本」」(青林堂)などがある。