日々の活動やニュースに対する考え、視察の報告などをブログにまとめています。

メイン画像
神谷宗幣 (かみやソウヘイ)
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

クラウドファンディングへのご協力のお願い

告知・宣伝 |

full-photo

ZIPANGO-ジパンゴ 政治家を応援するクラウドファンディング

大阪府議会へのチャレンジを表明し、活動に追われゆっくり眠れない日が続いています。

今は政治活動しかできない時期ですが、やることは山ほどあります。

少し例を挙げてみます。

・朝の街頭活動
・あいさつ回り(後援者集め)
・ポスター貼り
・広報紙の原稿作成
・広報紙のポスティング
・街宣車の準備と運行
・タウンミーティングや研修の開催
・スポット演説や夕方の街頭活動

などに追われております。

この中でもお金がかかるのが広報紙の作成です。

吹田の全世帯に配ろうと思うと15万枚のビラが必要です。

15万枚のビラをつくるのには、デザイン費用、印刷費用、折るための費用すべていれてだいたい40万円かかります。

それを全部自分たちで負ければいいのですが、時間との勝負なので、これもすべて業者に配布を頼めば約60万円かかります。

よって吹田で一回ビラを配布するのにかかる費用はざっと100万円です。

私は吹田では約2年のブランクがあるので、できる限り広報紙を配布するつもりなので、合計で3回は配布したいと思っています。

しかし、100万×3回の予算はありません。

よって、極力経費を削るために、寝る時間を削ってみんなで配るのです。

是非、ボランティアで配布してくださる方は以下のフォームから、ボランティアに登録して頂き力を貸してください。

ボランティア登録フォーム

そして、吹田は遠いし時間もないよという方は、クラウドファンディングに協力してください。

これは昨年古事記の紙芝居を作成する時にも皆さんに協力を頂いた手法です。

皆さんと私の間で売買契約を結んで、商品やサービスを買っていただき、

その総額が目標額をこえれば、皆さんから対価を頂戴するというサービスです。

寄付と違い、売買契約ですから法人でも購入できますし、クレジットカードも簡単に使えます

無理をして大きな額でやっていただくことは不要です。

是非、私の活動に賛同してくださりそうな方に拡散いただき、皆さんから少しずつ協力を頂き、

私の思いや政策を形にさせていただきたいと思います。

クラウドファンディングへのご協力、よろしくお願いいたします。

吹田から大阪を、日本を変える!〜神谷宗幣の挑戦〜

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
プロフィール写真

神谷宗幣 (かみや そうへい)イシキカイカク株式会社 代表取締役
参政党 事務局長
龍馬プロジェクト全国会 会長
予備自衛官 三等陸曹

昭和52年福井県生まれ。関西大学文学部・関西大学法科大学院卒業。
 21歳の時、1年間海外で生活し、外国の若者と交流する中で「日本人に生まれたことの感謝」と「思考停止している日本の若者への問題意識」に目覚める。20代は高校で「英語と世界史」を教え、実家の食品スーパーの倒産を経験することで、教育の課題と地方経済の疲弊を実感する。
政治からのアプローチで「日本の若者の意識を変える」ことを目指し、2007年に29歳で吹田市議会議員に初当選。市議は2期6年、吹田市議会の副議長まで務め、2012年議員辞職して衆議院議員選挙に自民党から挑戦するも落選。
 2013年に株式会社を設立。インターネットチャンネル「CGS」を開設し、政治や歴史、経済をテーマに毎日番組を配信し、若者の意識改革に努める。また、日本人の意識改革のための海外研修及びセミナーや、「CGS」とリンクした「歴史」「主権者教育」「キャリアデザイン」「政治のしくみ」などをテーマにした講演は、若い世代を中心に多くの支持を得ている。令和2年、「参政党」を結党し、世の中の仕組みやあり方を伝えながら、国民の政治参加を促している。

執筆活動も行い、主な著書として「大和魂に火をつけよう」(青林堂)「坂本龍馬に学ぶ「仲間をつくる力」(きずな出版)「子供たちに伝えたい「本当の日本」」(青林堂)などがある。