日々の活動やニュースに対する考え、視察の報告などをブログにまとめています。

メイン画像
神谷宗幣 (かみやソウヘイ)
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

歴史教育を考える!

ブログ |

私の提案。

日本史、世界史とは別に

『近現代史』という教科をつくり、

16世紀くらいからの世界と日本の流れを教えてはどうでしょう?

スペイン、ポルトガル、フランス、オランダ、イギリス、ドイツ、ロシア、アメリカと、白人が世界の覇権を争いながら、有色人種を征服して行った事実と

それに立ち向かった日本。

そして敗れた日本。

この構図だけ教えておけば、

若者はかなり変わるのでは?

細かい知識はいいんです。

民族の物語だけしっかり伝えられたら。

photo:01


photo:02


photo:03


iPhoneからの投稿

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
プロフィール写真

神谷宗幣 (かみや そうへい)龍馬プロジェクト全国会会長

昭和52年福井県生まれ。関西大学文学部・関西大学法科大学院卒業。
21歳の時、1年間海外で生活し、外国の若者と交流する中で「日本人に生まれたことの感謝」と「思考停止している日本の若者への問題意識」に目覚める。
2013年に株式会社グランドストラテジーを設立し、インターネットチャンネル「CGS」を開設し毎日番組を配信。大阪府吹田市を拠点に活動中で、日本人の意識改革のための海外研修及びセミナーや、「CGS」とリンクした「歴史」「主権者教育」「キャリアデザイン」「政治のしくみ」などをテーマにした講演は、若い世代を中心に多くの支持を得ている。
執筆活動も行い、主な著書として「大和魂に火をつけよう」「坂本龍馬に学ぶ仲間をつくる力」などがある。