日々の活動やニュースに対する考え、視察の報告などをブログにまとめています。

メイン画像
神谷宗幣 (かみやソウヘイ)
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今後のことについて

最近の動向 |

先週は、東大阪のあいさつ回りや事務所の整理、選挙にかかったお金の清算と報告、
党本部やお世話になった先生方への報告などに追われました。

東大阪と吹田でのあいさつ回りはどうも年をまたいでしまいそうです。せめて電話での連絡は年内中にしていきたいと思います。

また、さらに選挙が決まる前に企画していた新年会や、出版、勉強会についても1ヶ月全てがとまっていたので、大変なことになっています。

 

それに加えて、今後のことをどうするのか??

 

とご心配頂き問い合わせが殺到していますが、、、

 

まず、選挙の後片付けやご挨拶をし、

とまっていたイベントや仕事を整理して行い、

それから初めて次のことに取り掛かれます。

 

今、自民党の皆さんや龍馬プロジェクトの仲間と相談はしていますが、、

今回は急な選挙でしたし、私にとっては初の国政選挙でかつ初の政党に入っての活動です。

また、年末年始ということもあって党や周囲の皆さんも慌しくしておられます。

 

ちょっと時間を下さい。

 

今、私に言えることは、

吹田で市議に戻ることはないということだけです。

次も国政選挙に出ることは腹が決まっています。

ただ、いつ、どこで、どの選挙に出るかは、私一人で決めれることではないのです。

 

今までは、吹田で自分の会派を作り、トップでやってきましたから、すべて自分で決めてこれました。

 

しかし、今回は選挙に出る時点から龍馬プロジェクトを中心にした仲間や、自民党の皆さんの協力があって、候補者になっています。

当然、今後のことも今回選挙にかかわっって頂いた皆さんの意向を聞き、自民党の府連や本部の決定があって決まるのです。

 

年が明けて、党の方でいろいろなことが決まって、それからの判断となりますから、今私が勝手なことは言えないのです。

 

現状できることは、東大阪に事務所を探しているので活動拠点を決めて、

大阪13選挙区支部の組織を作っていく事だけです。

バラバラになっている東大阪の自民党をまとめてくれ、と言うのが多くの有権者の要望でした。

そこは、地元の議員の先生方と協力して実現させるよう取り組んでいます。

 

党本部に確認してきたところ、選挙に敗れた支部長の扱いなどについては、2~3月に決まっていくそうです。

それまでは、私には支部長としての活動費も下りてこないのです。

そんな中で、早く次のことを決めて報告しなさい、と言われても本当に困るのです。

 

ご理解をお願いします。

 

今週は、27~29日と林塾の合宿などがあり、九州へ行ってきます。

残念ながら、、、年末年始もゆっくりできそうにありません。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
プロフィール写真

神谷宗幣 (かみや そうへい)龍馬プロジェクト全国会会長

昭和52年福井県生まれ。関西大学文学部・関西大学法科大学院卒業。
21歳の時、1年間海外で生活し、外国の若者と交流する中で「日本人に生まれたことの感謝」と「思考停止している日本の若者への問題意識」に目覚める。
2013年に株式会社グランドストラテジーを設立し、インターネットチャンネル「CGS」を開設し毎日番組を配信。大阪府吹田市を拠点に活動中で、日本人の意識改革のための海外研修及びセミナーや、「CGS」とリンクした「歴史」「主権者教育」「キャリアデザイン」「政治のしくみ」などをテーマにした講演は、若い世代を中心に多くの支持を得ている。
執筆活動も行い、主な著書として「大和魂に火をつけよう」「坂本龍馬に学ぶ仲間をつくる力」などがある。