日々の活動やニュースに対する考え、視察の報告などをブログにまとめています。

メイン画像
神谷宗幣 (かみやソウヘイ)

イベントの記事一覧

CGS勉強会@福岡【神谷宗幣】「社会人がおさえておきたいメディアリテラシー」(日程:2017.6.9)

イベント, イベント |

経済の停滞、大企業の買収、少子高齢化、世界の紛争など不安な要素が目立ってきた今日、
それらが偶然なのか、必然なのか、皆さんは判断する基準をもっていますか。

どこからどう情報を取るかで、みなさんの判断基準は大きく変わります。
今回は神谷が大切にしているメディアリテラシーの基礎をお伝えします。

+++++

◆日時:平成29年6月9日(金)19:00~21:00

続きを読む

CGS公開収録@東京【ねずさんとふたりごと】(日程:2017.7.17)

イベント, イベント |

久々にCGSの人気番組【ねずさんとふたりごと】の公開収録を行います。

今回は最初予定していたテーマを大きく変更し、

•今上天皇が調査を指示された光格天皇
•七卿落ちと長州藩
•天誅組の変
•頭山満と玄洋社
•水戸天狗党の乱

でお送りする予定です。

それぞれ一見関係のないテーマに見えますが、その根底には、、、
会場に来ていただいた皆さんには、そのつながりもお話しできると思います。
是非、足を運んでください。

6月下旬にはねずさんの【ねずさんと語る古事記 弐】も発売されますので、
当日は新刊のサイン会も行う計画です。

+++

■日時:平成29年7月17日(祝・月)
続きを読む

CGS講演会@東京【石井希尚】社会を良くするために日本人の自尊感情を高めよう(日程:2017.6.2)

イベント, イベント |

社会を良くするために日本人の自尊感情を高めよう

「日本人は、ただひとえに、日本人であるということの故に『健全な誇り』を持ち得てしかるべきだ。そこに健全な自尊心の土台がある」

この信念に基づき、『誇り高き日本人』を育成することを目的に、音楽と講演を通して皆さんに熱いメッセージを送られている
HEAVENESEのボーカル【石井希尚】さんを講師にお招きし、勉強会を開催します。

カウンセラーとしても活躍されている石井さんは、多くの方へのカウンセリングの経験を通じて、
『日本人であること』に誇りと自信を持てないでいる人が驚くほど多いという現実を知りました。

その根底には、俗に言われる『東京裁判史観』の問題があると石井さんは考えておられ、
日本の歴史や信仰、そして家族のあり方を見つめることで、『東京裁判史観』からの解放を促していらっしゃいます。

今回は、地方議員のゲストにもお越しいただき、日本人の自尊感情を高めることが、
今の社会問題の解決にどう繋がっていくかを一緒に考えていきたいと思います。

+++++

◆日時:平成29年6月2日(金)18:30~21:00
続きを読む

第1回 憲法未来研究会 シンポジウム(日程:2017.5.14)

イベント, イベント |

はじめに

 憲法議論への関心が高まっています。憲法審査会を中心に憲法議論が行われていますが、そこに国民の意思は反映されているのでしょうか。憲法は国民のためのものです。政府や政治家主導ではなく、国民の一人一人が主体的となって憲法を通して日本の将来やあり方を考える必要があります。

憲法未来研究会は、そのような問題関心を持って生まれました。第1回目のシンポジウムは、全体の趣旨説明と龍馬プロジェクト会長の神谷宗幣氏による講演を行います。この日を国民的な議論を進めるための第一歩にしたいと思います。

概要

日時:2017年5月14日(日)14:00 ~ 16:30

会場 : Natuluck吉祥寺北口 ハロースペース 大会議室

https://www.instabase.jp/rooms/nl-kichijoji/space/1497/catalog

参加人数:45人

参加方法:「①氏名、②来場人数」を「kenpou.mirai@gmail.com」宛てに連絡ください。

参加費:1,000円

続きを読む

第9回 GS大人の修学旅行@伊勢(開催日:平成29年6月16日~18日)

イベント, イベント |

第9回 GS大人の修学旅行@伊勢(開催日:平成29年6月16日~18日)

「禊ぎ合宿」と「神宮を護った弘法大師 ~高野山と神宮、四国とは~」

6月、伊勢の神宮においては月次(つきなみ)祭がとり行われます。

この月次祭にあわせて特別講習会「伊勢の風を感じる会」が開催されます。
神宮の神域・神路山より流れる五十鈴川で日本古来の修養法「禊ぎ」の精神にて「水行」をおこない、
身も心も清めて月次祭に奉観させていただく、合宿研修に合わせて第9回の大人の修学旅行を企画しました。

合宿の前には伊勢の月夜見宮と外宮を参拝します。

合宿あとには、おかげ横丁を探索した後、松坂の本居宣長記念館を訪問し吉田館長より、

「本居宣長と古事記伝」についてお話をお聞きします。

我々が日本の神話に触れる入り口となる古事記についても深く考えるきっかけになるでしょう。

そして最終日は、弘法大使空海と神宮の関わりについて、じっくりと学んでいきたいと思います。

伊勢に行くことは、それほど難しいことではありませんが、3日間でこれだけのことを学ぶのはなかなかできる体験ではありません。

一緒に日本の原点を感じにいきましょう。

2神宮

********

■日程:平成29年6月16日(金)~18日(日)

続きを読む